また

政治の事ですが、

安部さん、「重要なのは対話ではない、

圧力だ」って言ってましたね・・・・・。

もう溜息しか出ない・・・・。あと、

所信表明せずに解散とか。。。。アホらしい.....

 

最近この筋トレを

やり始めてから腰あたりの調子がよくなってます。

kintorecamp.com

長友もこのトレーニングでヘルニアを

克服したらしいです。僕の場合腰の痛みが

強くなると同時に精神的にも辛くなってくるんですね。

何故そうなるのかは上手く言えないんですけど.......

無理せず続けていこうと思います。

 

Placeboの大好きな曲、「The Bitter End」。

www.youtube.com

政治とか

知識はあんまり無いので

どうこう言える訳ではないんですが、

今言われている次の衆議院選挙、

なんで今やる必要があるんでしょうね・・・・・。

北朝鮮とかで国の治安がめちゃくちゃな時に。

そんなに政権安定が大事なんですかね。

そんなに憲法改正したいんですかね。

アホらしい。。。

 

山下達郎の新曲「REBORN」。

 

REBORN

REBORN

 

 いい曲だと思います・・・・・。

アルバムはいつになるんでしょう。

他にも「ターナーの汽罐車」「DRIP DROP」の

ライブver、あとは門脇麦さんの歌う表題曲、

それと表題曲のインストなど。「ターナー~」は

すごく好きな曲なので嬉しかったです。

 

2月のAimerさんのLIVEチケットが

取れてホクホクです。

日本の

HIPHOPが最近ようやく

好きになり始めました。

きっかけはKICK THE CAN CREW

RHYMESTARの共演してる動画を

youtubeで見てそれが凄く良かったから

ですが。でもKICKの「クリスマスイブRAP」は

絶許ですけど・・・・。

 

で、他のHIPHOPはどうかとyoutube

検索して聞いてみたらなんだか前は好きでも

なかったのに今はよく聞こえて。で、昨日

キングギドラブッダブランドのCDを借りてきました。

でもHIPHOPのヒットした曲って「DAYONE」か

「ブギーバック」か「Grateful Days」くらいしかない....

っていうのをRHYMESTARの宇多丸さんが言ってました・・・・。

 

話は違うんですが最近PCがよくフリーズします。

・・・・買って一年も経ってないんですが・・・・。

やっぱりWindows10ってまだ不安定なんかなー。

フクロウ

一昨日オザケンセカオワのCDが

届いたので聞いてみました。Mステで

初めて聞いた時は最高だと思ったんですが、

CDで改めて聞くと、うん、確かにこれは・・・・・

賛否分かれる曲だな、と感じました。

 

SEKAI NO OWARIのサウンドが凄く出てるんです。

だから、文字通りこれはコラボ曲、という事で

聞くとそんなに違和感はないんですが、小沢健二

新曲!と思って聞くとこれはかなり違和感が

感じられるかな、と思います。

あとは歌詞があまりに肯定的というか。少し

怖さすら感じてしまう小沢健二セカオワ

ポジティブさというか。

 

カップリングは小沢健二のクレジットでした。多分。

 

個人的には賛:否=2:8くらいかなぁ。いい曲なんです

けど、オザケンの新曲を期待してたので・・・・・。

ウシジマくん

闇金ウシジマくん

マンガアプリで読んでたら

恐ろしくて震えた.....

 

漫画を買いました。

 

月曜日の友達(1) (ビッグコミックス)
 

 面白いです。青春漫画で、ボーイミーツガール的な。

独特の雰囲気が凄く好きです。レビューでは傑作とか

作者は天才って書いてあったけど自分にはそういうのは

よくわかりません。でも面白いのは確か。

 

昨日オザケンSEKAI NO OWARIのコラボ曲を

Mステで演奏してたんですが、予想を覆すような

素晴らしい曲でした。詩はまた哲学的なのか

難解でしたが曲はポップだし、バックの演奏は

オーケストラだし。何よりFukaseのボーカルが

思いの外良かったです。Amazonにようやく入金したので

明日か明後日にはCD届くはず。

自分の

これからを考えて

憂鬱になるなど。

 

アイス断ちしようと思うけれど

できない。が、最近アイス食べると

胃のあたりが痛みます。。。。。。

 

最近自分の中で

佐藤栞里への好感度がぐんぐん

上がってきています。笑顔が可愛いです。

王様のブランチ見るとわかるんですが、

動く佐藤栞里は更に可愛くてヤバいです。

 

暇なので今月の占い見たら

今月は決断を差し迫られ、それが

今後の人生に影響するらしいです。

ま・・・・そうっすか・・・としか

言えませんでしたね・・・・・。

 

 

達郎

f:id:oneplusone:20170831235045j:plain

山下達郎のライブツアー

最終日、長野ホクト文化ホール

行って来ました。新幹線で

日帰りで行けるんだな......北陸新幹線

ありがたい。。。。。

 

箇条書きで。

・いつもにも増してMCが長い(体力確保の面とホントに単に喋りたいからの

 2説が考えられる)

ホクト文化ホール、音が良い!

・達郎さん、声が変わらずよく出ている。

・しかしたまに歌をトチる場面もあり

・途中で達郎さんギターとキーボード、ベースの3人に

 よるアコースティックセッションあり

・カバーも多数。「GUILTY」/鈴木雅之、「ハイティーン・ブギ」/近藤真彦

・「GUILTY」も「ハイティーンブギ」も歌の雰囲気的に自分には

 合わないので歌わなかったがもう60にもなったのでそういう事も

 言ってられない

・途中トム・ジョーンズの「It's not unusual」をカバーして歌うが、

 途中で客席に降り、会場の右端から左端まで走る!!!そして舞台に

 普通に上る。

・「Let's dance baby」ではいつものクラッカー。

・アンコール。途中で隣の人が凄く騒いでるのでなんだろうと

 よく見てみたらいつもは3人のコーラス隊が4人いる・・・・!

 あれ、もしかしてまりやさん・・・・?と思って見ていたら

 達郎さんがメンバー紹介で「なぜかうちのカミさん」と紹介し

 客席大盛り上がり。

・通常のセットリストに加え東京公演のみだった

 「パレード」「Last Step」も。

・3時間40分。

f:id:oneplusone:20170902061745j:plain

twitterでセットリストupした人が

おられたのでコピー。

 

いやー楽しかったけど、疲れた......

やはり演奏は凄まじかったですね。あと、

会場を走った時は驚きました。達郎さんでも

そういう事するんですね...MCでは

「いつ明日歌えなくなるかもしれないという

 思いでいるので元気な限りは歌っていきたい」

「ツアーを夏にしたのは冬は体調管理が辛いから」

しかしホントにMC長かった・・・・。合計すると

30分以上喋ってたんじゃないかと思うくらい。

あとやはり竹内まりやさんは驚きました。もう

気づいてから達郎さんを見るの忘れるくらい。

遠くて顔がはっきり見える程ではないんですが

やはりスタイルがスラッとしておられました。

 

疲れました。が、やはり楽しかったです。

できれば次のツアーも行きたいな。。。。。。